【師匠オススメのワインオフ会 5月6日(金)18時〜 東京都墨田区:咲々(さいさい)にて】

先日は都内でのイベントにて、出張たまメシをしてまいりました♪

ワイン会での、たまメシメニュー。
デザートを含め10種類ほど。
レシピ置いておくので、ぜひお試しくださいね♪

 1 スティックサラダ

   メンタルソースディップ2種(練りごま・アボカドマヨネーズ)
   ・つっしーさんに「メンタルソースは練りごまと合わせると美味しい!」と、教えていただきさっそく活用。アボカドマヨネーズにもメンタルソースを合わせてみました♪
    POINTO!
    メンタルソース×練りごま 1対1で混ぜ合わせる。
    メンタルソース×アボカドマヨネーズ 1対2分の1で混ぜ合わせる。
     

 2 野菜サラダ

   ・定番の野菜サラダ。いつもの大きなボウルではありませんでしたが、メンタルソースで召し上がっていただきました♪
    POINTO!
    葉物野菜ばかりだと緑一色になりがちなので、玉ねぎやニンジンなども入れるとGOOD♪

 3 ほうれん草とナッツのパルメザンチーズサラダ

   ・ほうれん草の根元を切り、根元を水に15~20分程度さらしてシュウ酸抜き。
    その後、食べやすい形にカットし、パルメザンチーズ・クレイジーソルト・ナッツと混ぜ合わせれば完成♪
    POINTO!
    ナッツは1種類だけでなく、数種類入れるとさらに美味しい♪

ほうれん草とナッツのパルメザンチーズサラダ

 4 まるベジさつまいものヨーグルトサラダ

   ・玉ねぎを薄くスライスし、空気に30分程度さらしておく。
    豆乳ヨーグルト・塩・胡椒・まるベジさつまいもを混ぜ合わせて完成♪
    POINTO!
    玉ねぎの辛みが苦手な方は、スライスしてからレンジで1~2分加熱すると辛さがなくなります♪

まるベジさつまいものヨーグルトサラダ

 5 トマトとモッツアレラのカプレーゼ

   ・トマトとモッツァレラチーズは薄くスライス。
    モッツァレラチーズをトマトでサンドしてお皿へ並べる。
    クレイジーソルト・オリーブオイルをかければできあがり♪
    POINTO!
    クレイジーソルトがないときは、ハーブミックスと塩、ブラックペッパーと塩でも美味しく食べられます♪

トマトとモッツアレラのカプレーゼ

 6 低温調理の鶏むね肉 サラダチキン

   ・ボウルに鶏むね肉は皮付きのまま入れ、クレイジーソルト・オリーブオイルを入れて混ぜて味をなじませる。
    ジップロックに入れ空気を抜き、鶏むね肉を4cm以下になるように麺棒などでたたいておく。
   (ジップロックに入れた時にオリーブオイルを追加しておくと良く空気が抜けます)
   低温調理は58℃で3時間。
   POINTO!
   鶏むね肉は、低温調理61℃で1時間でも実は美味しい!
   エイジスを発生させないように短時間で調理するには、59℃で2時間4分、もしくは59.5℃で1時間45分ほど調理する。

 7 低温調理の鶏むね肉 トマトソース チキンカチャトラ風

   ・今回のトマトソースはたま農園で栽培した黒トマト・桃太郎・タンジェリン・サンマルツァーノのMIX。
    普通はトマトのホール缶(サンマルツァーノ)で作ります。
    トマトソースはあらかじめ、にんにく・ハーブミックス・ブラックペッパー・塩を加え煮詰め、冷ましておく。
    鶏むね肉は皮をはずして大きめにカット。
    ジップロックに入れ、オリーブオイルを流し込み、空気を抜く。
    低温調理は58℃で3時間。
    低温調理が済んだらさらに盛り付け、パルメザンチーズまたはミックスチーズを振りかけてガスバーナーでチーズを溶かし、少し焦げ目がついたら完成。
   (チーズがなくても美味しいです♪)
    POINTO!
    鶏むね肉は、低温調理61℃で1時間でも実は美味しい!
    エイジスを発生させないように短時間で調理するには、59℃で2時間4分、もしくは59.5℃で1時間45分ほど調理する。

 8 じゃがいもきたあかりのアボカドオイル炒め

   ・じゃが芋は皮を剥き、芽取りをしたら、食べやすい大きさにカット。
    ジップロックに入れ空気を抜き低温調理。
    85℃で90分調理後、フライパンにアボカドオイルを入れて焦げ目がつくまで焼けば完成。
   (低温調理をしなくても、レンジで柔らかくなるまで加熱すればOK!)
    POINTO!
    焦げ目をしっかりつけることで、フライドポテトのようになりますよ!

 9 じゃがいもきたあかりとシャドークインのチーズ焼き

   ・じゃが芋は皮を剥き、芽取りをしたら、食べやすい大きさにカット。
    ジップロックに入れ空気を抜き低温調理。
    85℃で90分調理。
    玉ねぎを薄くスライスし、レンジで透明になるくらい加熱しておく。
    低温調理したじゃがいもと玉ねぎ、塩・ブラックペッパーを入れ混ぜ合わせて皿に盛り付ける。
    ミックスチーズを振りかけてガスバーナーでチーズを溶かし、少し焦げ目がついたら完成。
   (オーブンがあれば、耐熱容器に入れて加熱すると味のなじみが良いです)
    POINTO!
    アツアツで食べたい方は、さらに盛り付けてチーズを乗せたら、レンジで5分ほど加熱。
    その後、ガスバーナーでチーズに焦げ目を入れても良いし、そのまま食べても美味しいです♪

10 パレオなたまケーキ

   まるベジさつまいもといちご ココナッツクリーム添え
   ・パレオなたまケーキはこちらを参照してください♪
    https://tamameshi.tamafarm358.com/2022/01/03/tama-cake/
   ・ココナッツクリームは、冷蔵庫へ一晩入れておき、取り出しておきます。
    ザルにキッチンペーパーを敷いて、その中にココナッツクリームを入れ、最後の水抜きをします。
    水抜きが終わったら、ココナッツクリームをボウルに入れ、蜂蜜を加えて混ぜ合わせたら再び冷蔵庫へ入れておきます。
    使用するときに出せば生クリームのような味わいになります♪
    POINTO!
    ココナッツクリームは実は優秀!
    生クリームが食べたいけど、パレオ的に、または身体に乳製品が合わなくてNGなどの時にはぜひ試していただきたいアイテムです♪

パレオなたまケーキ

今回使用した調味料など

◆ クレイジーソルト
◆ ココナッツクリーム
◆ カスティージョ・デ・タベルナス0.1 ピクアル 250ml 酸度0.1 エクストラバージンオリーブオイル
たま農園オンラインショップ たまさんおススメの調味料で販売中♪

イベントに参加されたみなさま、ありがとうございました♪
イベントで調理させていただいた咲々様、ありがとうございました♪

関連記事

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

TOP